期間限定 ハーゲンダッツのホワイトミント&ショコラ

青くない!白いチョコミント

white&chocolat

3月10日(ミントの日)から期間限定で発売したハーゲンダッツのホワイトミント&ショコラです。ハーゲンダッツでチョコミント味は3年ぶりだそうです。実はハーゲンダッツのミント系は一度も食べたことがなかったです。またホワイトミントというネーミングがまた珍しい!

普通、チョコミントといえば、真っ青な色味なので白いチョコミントは斬新です。しかし本来、天然のミントは無色なのでチョコミントのあの色味は完全にミントの爽やかさを表現した着色料なので、ハーゲンダッツは健康に配慮して敢えての無着色です。とはいっても、やっぱり頭のどこかに青=ミントがインプットされているので不思議な感じ。

商品名ハーゲンダッツ ホワイトミント&ショコラ
値段295 円(税込)
カロリー 272 kcal

ミルクのコクとミントの爽やかさが感じられる白いミントアイスクリームに、味わいと食感のアクセントとなる、ほろ苦くパリパリとしたチョコレートチップを組み合わせました。ミントアイスクリームとチョコレートチップの濃厚ながら後味がすっきりとした、飽きのこない味わいをお楽しみいただけます。
ハーゲンダッツより

パリパリのチョコチップ

white&chocolat

蓋を開けると、惜しげも無くチョコチップが含まれています。白いので一見クッキー&バニラのような見た目ですが、ちゃんとミントです。冷凍庫から出して1分以内でしっかりすくえました。緩めのテクスチャーで滑らかな舌触りとミルクの味わいをしっかりと感じます。

white&chocolat

ミントは天然のペパーミントから抽出したミントの香料なので、自然本来の爽やかなミントの香りでミント感はそこまで強くなく、まろやかなチョコミントといったイメージで食べた後に残る清涼感もマイルドです。
ハーゲンダッツはミントとミルクのバランスを意識したということで、ミルクのクリーミーさは保ちつつ、甘さは控え目にしてミントの程良い爽やかさがちょうど良いです。

そしてそこにビターの薄いスライスのチョコレートチップがパリパリ感でアクセントになって、分量も多いのでずっとパリパリを味わえます。

まとめ

白いチョコミントなので他のチョコミントと一味違った味かというとそうではなく、ミルクとミントの調和を意識した味のバランスがとても良い味でした。
マイルドなミルクのコクと甘さを残しながら、食べた後はミントの爽やかさで心地よい清涼感が続くので、シンプルで食べやすいチョコミント味です。

★★★.5/★5

コメント

タイトルとURLをコピーしました