癖になる味 インドミーのミーゴレン

カルディ購入 インドネシアで人気の焼きそば

migoreng

こちらカルディで必ず購入するインスタントヌードルのミーゴレンです。知り合いにオススメされて、最初はなんだか疑心暗技で買ったもの。(海外のものは大体疑心。。)

これが個人的にはめちゃくちゃ美味なのでカルディに行ったらストック必須。
インドネシアのヌードルなので日本にはないエスニックな味なのですが、これが不思議とすんなりと受け入れらる味です。

migoreng
商品名インドミー 激辛ミーゴレン
値段91円(税込)
カロリー 390 kcal 80g
生産地 インドネシア

インドネシアの焼きそば、ミーゴレンがすぐに味わえるインスタント食品。沸騰させたお湯で約3分ほど茹で、ゆであがった麺をざる等で湯切りしてから皿にもりつけ、添付調味料をよくまぜれば出来上がり!半熟たまごをのせて、まぜながら食べてもおいしい。カルディより

ミーゴレンについて

ミーゴレンのミーは麺でゴレンは揚げるという意味。
インドネシア、タイ、シンガポールで食べられるアジアンヌードルで、日本では焼きそばに近いそうです。

ケッチャプマニスという(ケチャップではない)にんにく、唐辛子、魚醤を混ぜた独特の甘ダレとチリソースを使うので甘辛い味となるそうで、インド系、マレー系、中華系といろんな作り方もあってそれぞれ国によって具材や作り方も違うそうです。

中身と味について

migoreng

袋の中身はチリ、シーズニングパウダー、フライドオニオン、ケッチャプマニス、調味油です。
鍋で3分茹でて、茹で切りした後、調味料を加えます。

調味料とソースの種類が多いですが、チリが辛いと思うので各自分量は調節がいいかもしれません。こちらは全部投入。

migoreng

調味料やパウダーを麺によく絡ませると、粉ぽさは消えすぐに馴染みます。麺は至って普通の即席ラーメンと同じ太さで、混ざりやすい。

味は甘辛のテイストに麺がよく絡んで全体的に旨味が染み込んでいます。なので辛さと旨味、甘みが絶妙なバランスで癖になる味です。

辛さは??

普通のミーゴレンも食したことがあるので、激辛のミーゴレンがいかほどかというと…
ピリ辛な味でそこまで激辛感はないです。具材も入れると辛さは散らばってちょうど良い。辛ラメーンが5とすれば3.5くらい??(個人の感想なので、参考にならないかもしれません。)

ちなみにオススメ野菜の具材はもやし、玉ねぎ、ニラ、キャベツ。
またトッピングは半熟卵、アボカド、さらにキムチ、納豆ともよく合います。

まとめ

アジアン、エスニック系はもとより好きなのですが、ミーゴレンは特に焼きそばが好きな日本人には、結構食べやすくて口に合うと思います。
安くて、うまくて、バリエーションも色々試せるので普通のミーゴレンもオススメです!

総合:★★★★/★5
辛さ:★★/★5

コメント

タイトルとURLをコピーしました