セブンのテリーヌショコラが濃厚すぎる

濃厚なチョコ好きのためのテリーヌ

terrinechocola

3/3に発売されたテリーヌショコラです。バスクチーズケーキと同じパッケージで発売されていたので、チョコレートのバスク風と思いきや、テリーヌということです。
テリーヌはもともと小麦粉は不使用なのでパウンド感はなく、低温でじっくりと焼いた結果、ねっとりとした食感があのバスク風チーズケーキと同じテイストのようです。
バスク風チーズケーキはねっとりとしたチーズケーキの生っぽさを感じられる新食感が大人気でしたが、こちらのテリーヌは生のガトーショコラという感じなのでより濃いめの予感です。

商品名テリーヌショコラ
値段181円(税込)
カロリー268 kcal

なめらかで、とろける新食感のガトーショコラです。3種類のカカオを使ったクーベルチュールチョコレートで、濃厚な味わいに仕立てました。セブンイレブンより

カカオの濃縮したコッテリ感

terrinechocola

天面にはココアパウダーがかかっています。まず香りからカカオの香りが強く、ほろ苦甘い感じで主張しています。中の感じはクーベルチュールチョコの生感があってトロとした滑らかな舌ざわりです。濃密でみっちりしたテクスチャー。ショコラの濃さが強くて、口に入れた途端一気にショコラの味が広がります。

terrinechocola

カカオの味も強いので、激甘というほどではないですが、かなり濃厚さが口に残って主張するので、濃厚なチョコ好きにはちょうど良い味だと思います。そうでない人には濃厚すぎる重さできついかも。
テリーヌなのでガトーショコラにあるスポンンジ生地のような中和されるものがないため、終始濃厚な生チョコの塊です。甘さが続くのでブラックコーヒーか紅茶と一緒に食べると丁度良いです。

まとめ

最初から最後までずっと濃さが続くので食べきるまで少しかかりました。バスク風チーズケーキはチーズケーキの酸味もあったので濃厚さがあっても食べやすさがありましたが、これはチョコのコッテリ感がガツンと残るので、正に濃厚チョコ好きの為に作られたテリーヌだと思いました。

★★★/★5

コメント

タイトルとURLをコピーしました